税金で暮らし続ける権力への怒りが私の一番のエナジー

座談会から慌てて帰ってきたが、残念ながら、東京都知事の公開討論会のネット中継に間に合わなかった。悔しい。しかも、録画配信していない。なんで?
http://www.ohmynews.co.jp/omn/News.aspx?news_id=000000005969
ここまで進化すれば、ネットも十分マスコミの仲間だろう。もっとも、アメリカ大統領の会見には、ブログ記者も参加できるようだ。
今日の座談会では、県央の企業家が7名、私の政権公約を話してほしいと呼んでくださった。「フェアーなルールで参加できる県政」ではない事への批判が、熱っぽく語られた。
もう少しだ。体力は限界だが、それでも気力は充実している。使命感と友情、そして今までの県政への怒りが私のエナジーだ。
http://www.yamaryu.net/blog/2006/01/post_41.html
昨年の一月の日記「全てを失っても、家族があるという自信こそ、私の最大の武器だ。」の書き込みを読み直す。この時の想いが、今も私を励ます。正義は勝つ。それは私の確信だ。
やるべき事は山積みだ。老人福祉や教育、障害者支援、子育て支援、森林整備や有害鳥獣、道路整備や安全確保・・・。これらを放置しておいて「昆虫の森」、では納税者の汗は報われない。私も納税者。税金で賄われる給料からの所得税の納付ではない。
家の固定資産税を払い、経営する実業(小さな商売だが・・・)の法人税や給与所得を支払っている。社員を雇用し、所得税を生み出している。公務員公舎に住み続けていて、固定資産税や住宅取得税も払ったことのない人に、税の苦労は判るまい。税金で暮らし続ける人に、もう政治は任せられない。
公務で使いもしない公舎なら、私邸じゃないか。植木の手入れくらい、自分の財布でしたほうがいい。
明日も朝宣。行きかう車から、励ましが増えた。私の主張が少しずつ届いてきた。今日は手がかじかんだ。あわてて手袋の下にビニール手袋をつけた。「こんな事しても意味ない?」と時々思うけど、手を振ってくれる人や窓を降ろして”がんばれ”と声をかけてくれる人。そして、裸の王様を追放するという決意だ。
安中での活動も、もう少し。やはりここでも、政治を変えたいという善意にたくさん出会えている。


税金で暮らし続ける権力への怒りが私の一番のエナジー” への8件のコメント

  1. 草津町営プールの不具合をご存知でしょうか? 小さな子供が泳げなくて困っています。早急な対応をお願いします。

  2. 草津町役場の担当の話ですと
    来週には工事終了のようです。

  3. 工事はしていないと聞いています。機械の取替えが必要とか? 予算の問題でしょうか? 学校やや老人施設の暖房もままならないとのこと…。 しかし、龍さんの行動力には敬服ですm(__)m

  4. うちの子も週に何度か、草津町営プールで泳いでいますが、先週は泳げずにがっかりしています。このまま、故障をを放置していれば、年間パスポート券所持者への対応など問題になってくるかと思います。

  5. 管理者側の説明不足のようですね。
    来週には回復という説明を私は受けました。
    年間パスは確かに条件履行違反となれば問題ですね。
    ただ私は、状況を把握していません。
    また月曜日、確認します。
    私も草津を離れて9ヶ月、行脚中で、役に立たないですね。
    私の掲示板に草津町プールの問題を書き込むしかない方がいることは残念です。行政苦情の窓口がないのでしょうか?
    問題は行政の情報公開や説明責任、そして町議会の公聴能力に期待します。
    経過を知らないで、失礼を恐れますが。

  6. 県でも市でも町でも村でも役所とホームページに「何でも窓口課」と「コールセンター課」とか設置してくれ。そして、いつまでにそれの回答するか決める。更にこの課は知事、市長、町長、村長直属が好ましい。そうでないと誤魔化す。悪い話は上に上げない。役人とはそういう人種が多いと思う。

  7. ご意見に感謝します。同感です。だから私は
    「クレームセンターを設置。」と公約しています。

  8. そうですね、行政に訴えるのが「筋」ですよね
    でも、「うやむやにされてしまうのではないか」
    「すぐに対応してくれるはずがない」
    そんな風に心のどこかで皆、あきらめているのも事実です