地味だけど借り物ではない文化イベント


地元密着の手作り文化イベントへ沼田の遊説後、出かけてみた。「伊参スタジオ映画祭」だ。そしてドキュメンタリー映画「チーズとうじ虫」をみた。

監督は群馬県太田市の加藤冶代さん。舞台は彼女の太田市の実家。そして出演は家族。映画祭は中之条の廃校舎で行なわれた。映画祭も映画も手作りだ。豪華な文化会館でもない。「箱づくりではなく人づくり」の私の文化論の象徴例と感じた。地味だけど地域に根付いた素晴らしい文化イベントに参加して改めて私の主張の方向性を確認した。
~加藤治代監督のサインをもらい握手~

2006年11月25日 中之条町 伊参スタジオ映画祭を見て
YouTube Preview Image