ともにつくろう、県都前橋

生涯現役の街

健康寿命を伸ばして生涯現役の街

  • 健康診断の完全無料化、特定ワクチンの段階的無料化を継続します。
  • 大病院と連携したホームドクター制度を推進します。
  • マイナンバーカードを活用したICT医療サービスを提供します。
  • 生涯現役としてシニア世代の知識・技能を発揮できる環境を作ります。
  • 「(仮)生涯現役支援センター」を市内全域に5か所開設し、各地域へ訪問サービスします。
  • 高齢者施設の拡充を図ります。(待機者1,200人。収入が少ない方でも入居できる施設を)
  • リバースモーゲージ(資産活用)を活用した住み替え支援により、高齢者コミュニティーの整備を進めます。
  • 活動量計の活用や市民健康クラブによる健康づくり事業を推進し、健康寿命の延伸に取り組みます。
  • 移動困難者及び公共交通不便地域の解消に向け、マイタクの拡充や地域デマンドバス、新交通システムを研究します。
  • 119番から病院までの救急車の搬送時間29.9分(全国トップクラス)を維持します。
  • 市営住宅のエレベーター、公園の健康器具、ウォーキングコースなどを設置して地域で暮らし続けるための応援をします。
  • 日赤病院の建設を応援し、市民の命を守ります。

健康寿命を伸ばして生涯現役の街
画像をクリックで拡大表示されます。

PAGETOP
Copyright © 山本龍後援会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.